マクロスまとめ船団!デルタ速報部

話題のデカルチャー!!

相互リンク・RSS募集中です!サイト運営項目よりご連絡ください

マクロスまとめ船団人気コンテンツ

アニメ感想 | 考察まとめ | 楽曲情報
グッズ情報 | マクロス35周年プロジェクト

河森監督最新作「重神機パンドーラ」2018年春放送スタート!レオン・ラウ(CV:前野智昭)クロエ・ラウ(CV:東山奈央)PV第一弾公開スタート!!

重神機パンドーラ_20181017_1キービジュアル本日「THE NEXT」とされていた河森監督新プロジェクト、「重神機パンドーラ」のタイトル発表会が行われ、メインキャストとPVの公開がスタートしました!
「重神機パンドーラ」は2018年春放送のTVアニメシリーズとなり放送開始まで毎月キャストの発表や新情報公開があるとのことです!!

「重神機パンドーラ」PV第一弾

 

「重神機パンドーラ」イントロダクション レオン・クロエ編

2031年、「翔龍クライシス」が起きたその日、レオン・ラウはまさにその中心にいた。枯渇する環境資源の代替として研究、開発された次世代エネルギー装置「量子リアクター」が暴走し未知なるエネルギーを撒き散らし爆発したのだ。それにより世界の環境は激変した。人類以外の生物や機械は独自の進化を遂げ、誕生した特異進化生物「B.R.A.I」。その勢力に人類は絶滅寸前まで追い詰められていた。

「翔龍クライシス」から7年後、レオンは絶対防衛都市ネオ翔龍のはずれにある荒野にいた。「家族契約」を交わしたクロエ・ラウと共同生活をしながら、「B.R.A.I」に対抗するべく独自の研究を行っていた。もっさりなレオンに世話焼きなクロエ。ときに過去を忘れるかのような日々に、しかし、脅威は着実に迫っていた。

「重神機パンドーラ」スタッフ

原作:河森正治・サテライト 
総監督:河森正治 
監督:佐藤英一 
シリーズ構成: 根元歳三 
キャラクター原案:江端里沙 
重神機デザイン:河森正治
アニメーション制作:サテライト 

「重神機パンドーラ」メインキャスト・声優

レオン・ラウ:前野智昭
クロエ・ラウ:東山奈央



「重神機パンドーラ」タイトル発表会で語られた内容一部抜粋

・ロボっトだけど怪獣映画的なテイスト
・リアルロボットとヒーロー(スーパーロボット)物の中間
・主人公はマクロスプラスの時以来の20代中心
・コンセプト:社会の進化の速度に対して人類は何ができるのだろうか
・しばらくぶりに歌を使わない戦闘シーンを書くのに苦戦挑戦してる(歌わない!?)
・ロボット総称「MOEV」デザインモチーフは車、装甲車。飛ばない重量感重視
・今回発表のあったメインキャスト、レオン・ラウ(CV:前野智昭)クロエ・ラウ(CV:東山奈央)役以外も凄く豪華なキャスト陣となっている
・キャラクターはマクロスΔが多かったので少しコンパクトにw
・河森監督は今が人生で一番忙しい

「重神機パンドーラ」公式サイト&Twitter

重神機パンドーラ 公式サイト:
http://www.project-pandora.jp/

重神機パンドーラ 公式Twitter:

マクロスシリーズと直接関係ありませんが、河森監督の最新作ということで「重神機パンドーラ」については当サイトでも最新情報お届けしていきますのでお楽しみに!!

記事への感想等コメント欄までお寄せください!マクロスファン交流の場になれば幸いです。名前、mail、URL項目は空白のまま投稿可能です。

※キャラクターや作品への度を超えた批判はご遠慮下さい。嫌いな部分よりも好きを語り合える場になればとおもいます
※マクロス好きが語り合える場所としてコメント欄での多様な見解・議論・ぶつかり合いはあって当然かと思いますが、相手を誹謗中傷する様な書込みはご遠慮下さい
※NGワードをいくつか指定させて頂きました。その他不適切だと判断したコメントは予告なく削除する場合があります


【3/24発売】マクロスΔ 09 (特装限定版) [Blu-ray]
9巻3月24日発売!1stLIVE映像収録!!
Amazon限定BD版(全巻購入特典付き)
第1巻 | 第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻
第6巻 | 第7巻 | 第8巻 | 第9巻
Blu-ray版
第1巻 | 第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻
第6巻 | 第7巻 | 第8巻 | 第9巻
DVD版
第1巻 | 第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻
第6巻 | 第7巻 | 第8巻 | 第9巻
CD情報
5月11日発売ワルキューレデビューシングル
一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら
6月22日発売OST第1弾
オリジナルサウンドトラック1
7月6日発売ワルキューレ1stフルアルバム
Walkure Attack!(通常盤)
Walkure Attack!(初回限定盤)(DVD付)
8月10日発売ワルキューレ2ndシングル
絶対零度θノヴァティック
9月28日発売オリジナルサウンドトラック2
「マクロスΔ」オリジナルサウンドトラック2
9月28日発売ワルキューレ2ndアルバム
Walkure Trap! (DVD付初回限定盤)
2017年1月25日発売レアトラック集
ワルキューレがとまらない
2017年5月31日発売!待望のワルキューレ2ndLIVE映像
LIVE2017“ワルキューレがとまらない"at横浜アリーナ [Blu-ray]
LIVE2017“ワルキューレがとまらない"at横浜アリーナ [DVD]
ゲーム情報
10月20日発売マクロスΔスクランブル
マクロス Δ スクランブル ルンピカ♪サウンドエディション【初回封入特典】付き
URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 15 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. ガンヘットを思わせる感じのMOVE、世界観……怪獣とメカかぁ……

  2. ガンヘッドとニルヴァーシュを足して二で割った感じの新メカかっこよかったから早くプラモ出してほしい
    そして河森さん忙しすぎw

    • パンドーラと劇場版ΔとあとマクロスTV版新シリーズで3つのプロジェクトを抱えてるから人生で1番忙しいて話は冗談じゃないよねwww

  3. キャラデザ、Δみたいな芋虫睫毛じゃないんだね。まじろ氏は続投じゃないんだ?

  4. こりゃ河森監督、劇場版Δに新型機デザインする余裕ないんとちゃうかw

    • 企画段階でデザインした機体があるからそうとは言い切れない。バロータ軍のVFだって元は『空中騎行戦記』(最終的には『天空のエスカフローネ(1996年4月~9月)』として発表)でラフ段階であったからね……

    • 見た感じニルヴァーシュとガンヘッド参考にしてるっぽいからそんなに他作品制作に影響出るほど負担にはなってないだろ
      劇場版ではスヴァートが出る可能性や新型コンテナが出る可能性もある
      ガンダム種死のリマスターで書き下ろしで新型パック出した事例あるしできないこともない

  5. めちゃくちゃ期待したいアニメ!!!

    なんだけどぉ~ここでのリソースをマクロスΔに全ふりして欲しかったってのが正直な感想

  6. 一応マクロスとは作品上スタッフ以外のつながりがないけど、感想まとめはこのサイトでやるのかな?

  7. 河森総監督がどこまで本作に関われるかだなぁ

    佐藤監督は副監督で参加したサヨナラノツバサはいいんだけど、ノブフーとかアクエリオンロゴスでは暴走気味だし、構成の根元さんもマクロスΔの構成を纏めきれなかったしなぁ

    • ノブフーとロゴスは誤解多いけど河森さんがほとんど関わってなくてエウレカセブン並みに河森作品とは別作品だよ
      エウレカセブンや0083も機体デザインに関わってるだけで河森作品扱いはされないでしょ?
      パンドーラの方は原作総監督機体デザインガッツリ関わってるから安心できる

  8. ロボはエウレカのニルヴァーシュとM3のマヴェスを組み合わせた感じだな

    M3みたいな展開にならない事を祈る

  9. ふーん(遠巻き)
    プラモ出たら教えて

  10. なるほど主役ロボは、車メカ版バルキリーなのね
    しかも怪獣映画のような演出
    少々パシフィムのようになるのかな?

    • 今の段階じゃどうなるか分からないけどね……ただスタジオぬえで未発表企画に『機甲天使ガブリエル』ってある。実写化を目指していたけど結局は実現しなかったけどね……簡単に説明する

      “強いアメリカ”を目指した新任大統領は前任から二つの計画メサイアとワレキューレを引き継ぎ共に核戦争後の地上制圧の為の研究……主役はプロジェクトワレキューレの開発研究者の一人で核戦争中での行動を可能にするREスーツの開発、しかし大統領はプロジェクトメサイアを選んだ、それは遺伝子操作により放射能線を浴びても死なない体に改造、しかもごく一部選ばれた人間のみに……主役はこの陰謀に気が付きガブリエルを立ち上げクーデターを起こすも核の閃光が世界を包んだ……

      まあ子供の頃は現実味来なかったけど……今の御時勢を見ると半分笑い話で済まされない事態になっていると……REスーツってマクロスで言えばEXギアに近いけど拡張パーツで空戦特化や80年代MBT並の戦闘力を要する可変装輪戦車に変形するとか……

      (ここら辺はモスピーダーを意識していたかも)

コメント欄

*
DigiPress

話題のデカルチャー!!

Return Top