マクロスまとめ船団!デルタ速報部

話題のデカルチャー!!

相互リンク・RSS募集中です!サイト運営項目よりご連絡ください

マクロスまとめ船団人気コンテンツ

アニメ感想 | 考察まとめ | 楽曲情報
グッズ情報 | コミカライズ&ノベライズ

マクロスプラス カワイ子ちゃんを語るスレ

1: マクロスまとめ 2016/10/12 22:13:36
カワイ子ちゃん貼る
マクロスプラス_1013_YF-19

 

2: マクロスまとめ
ガウォークちょうかっこいい

 

3: マクロスまとめ
やっぱり肩がしっかり横に張り出してるとぐんとヒロイックな感じになるな

 

4: マクロスまとめ
このカワイ子ちゃんは素の状態が素晴らしい
ファストパックでさえ蛇足

 

5: マクロスまとめ
やっぱりガウォークがなんか間抜けだな

 

6: マクロスまとめ
>やっぱりガウォークがなんか間抜けだな
なんだと!

 

7: マクロスまとめ
バトロイドの上半身部分がボコっと出てるのはどうもね…

 

8: マクロスまとめ
前進翼いいよね…

 

9: マクロスまとめ
残念ながら制空戦闘での空力性能を理由に前進翼を採用した機体はこいつで途絶えちゃうんだ

 

10: マクロスまとめ
デュランダルとかジークフリードとかの前進翼採用してる機体はなんか違うの?

 

11: マクロスまとめ
YF-29は主翼エンジンの位置と機体重心位置を一致させることが主な目的
ジクフリはワルキューレの援護のための低空低速での運動性確保が目的で制空性能が向上してるって設定はない

 

12: マクロスまとめ
VFの方も結構好き

 

13: マクロスまとめ
バトロイドの翼の処理が凄い
良く思いつくな

 

14: マクロスまとめ
帯刀したおさむらいさんがデザインモチーフだったっけ
チョンマゲもあるし

 

15: マクロスまとめ
色の渋さがいいよね

 

16: マクロスまとめ
ティターンズカラーと同じでイサムカラーに塗るとどのバルキリーでもすごくかっこいい

 

17: マクロスまとめ
デュランダルの羽はどっちかというとエンジン支えてるフレームみたいなもんで自在に回るんよ
トルネードの翼端のアレみたいに

 

18: マクロスまとめ
イサム込みで考えると多分一番殴りあいが強い

 

19: マクロスまとめ
コイツの時点で普通の人間に扱えるシロモノじゃないのが酷い

 

20: マクロスまとめ
だからVF24系統はフォールドクォーツで慣性制御したりEXギアでパイロットの身体保護してるんだっけ?

 

21: マクロスまとめ
ガウォークって潰されてるとこしか記憶がないな……

 

22: マクロスまとめ
えー
こうアステロイドをかっこよくすり抜けたりとか海上ホバーするとこいいじゃん?

 

23: マクロスまとめ
案外マッチョ体型なんだな

 

24: マクロスまとめ
多分スレ画は各形態で各部の大きさや長さ変えてる
二次元の嘘抜きでモデリングするともっと胴長になるか機首が寸詰まりになると思う

 

25: マクロスまとめ
量産型のVFナンバーはちゃんとマイルドにしたんですけど!!!
…それでも上級者向け扱いだったけど!

 

26: マクロスまとめ
YF-29は最初ドギツイなーと思ってたけどイサムカラーが出てコロッと

 

27: マクロスまとめ
イサムカラーもそうだけど頭部が良い
シンプルなのにかっこいい

 

28: マクロスまとめ
ちょっとかっこよさを盛りすぎてて困る
困らない

 

29: マクロスまとめ
VF-22のほうも大概な仕様よね

 

30: マクロスまとめ
24のころからはもう空戦が人間の対応できるスピードじゃなくなってるとかいう話もある

 

31: マクロスまとめ
思い出補正もあるけど19系列はやっぱり格好良い

 

32: マクロスまとめ
可変玩具が色んなとこから立体化するたびにスタイル変わってる気がする

 

33: マクロスまとめ
YF-19のヒロイックなデザインとYF-21のゼントラーディ風なデザインのバトルが面白いよね

 

34: マクロスまとめ
YF-19の見た目で指揮官機が欲しい

 

35: マクロスまとめ
HI-METAL Rまだすか

 

36: マクロスまとめ
これより後のバルキリーを書くデザイナーに毎回こんな完成度の出すなよ…って言われてて酷い

 

37: マクロスまとめ
恐らく世界一かっこいいクリーム色の物体

 

記事への感想等コメント欄までお寄せください!マクロスファン交流の場になれば幸いです。名前、mail、URL項目は空白のまま投稿可能です。

※マクロス好きが語り合える場所としてコメント欄での多様な見解・議論・ぶつかり合いはあって当然かと思いますが、相手を誹謗中傷する様な書込みはご遠慮下さい。

【12/2発売】マクロスΔキャラクターデザインワークス

マクロスΔ 05 [Macross Delta 05] (特装限定版) [Blu-ray]
5巻11月25日発売予約受付中!!
Amazon限定BD版(全巻購入特典付き)
第1巻 | 第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻
第6巻 | 第7巻 | 第8巻 | 第9巻
Blu-ray版
第1巻 | 第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻
第6巻 | 第7巻 | 第8巻 | 第9巻
DVD版
第1巻 | 第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻
第6巻 | 第7巻 | 第8巻 | 第9巻
CD情報
5月11日発売ワルキューレデビューシングル
一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら
6月22日発売OST第1弾
オリジナルサウンドトラック1
7月6日発売ワルキューレ1stフルアルバム
Walkure Attack!(通常盤)
Walkure Attack!(初回限定盤)(DVD付)
8月10日発売ワルキューレ2ndシングル
絶対零度θノヴァティック
9月28日発売オリジナルサウンドトラック2
「マクロスΔ」オリジナルサウンドトラック2
9月28日発売ワルキューレ2ndアルバム
【早期購入特典あり】Walkure Trap! (初回限定盤)(クリアファイル付き)
Walkure Trap! (DVD付初回限定盤)
2017年1月25日発売ボーナスアルバム
ワルキューレがとまらない
ゲーム情報
10月20日発売マクロスΔスクランブル
【PSVita】ルンピカ♪サウンドエディション 【初回封入特典】
【PSVita】マクロス Δ スクランブル 【初回封入特典】
URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 31 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. >ジクフリはワルキューレの援護のための低空低速での運動性確保が目的で制空性能が向上してるって設定はない

    小説版P225で機体制御の不安定化による運動・制空性能の向上について解説してる。

    • 運動性は向上するけど火力に制限の多いジークフリートの制空性能はそれほど良くない(守るために作られた機体ですし)

    • 小説版だって劇中劇ですよ
      小説版のみの誇張された表現って事でしょ

      • 主要プロットや設定は変えないのが河森作品の各媒体作品でのやり方。そのためアニメ以外の媒体作品では、主要プロットや設定に影響を与えない部分を変えてくるし、アニメで語らなかった要素を補完したりしてる。(例えばプラスでは小説でダルメシアンハイスクール時代の三人の話をしている。)
        だから、別に機体がアニメの描写や公式設定無視してパワーアップしたりはしないし、最終回部分が大きく変化してたFテレビ版小説も結末自体は変更していない。

        • 反応弾を反物質爆弾にしたり(今では重量子を起爆剤にした純粋水爆って明言されてる)
          EXギアのエンジンを超小型の熱核タービンにしたり(化学ロケットって明言されてる)
          VF-25のガンポッドの口径を55mm(正しくは58mm)と書いたりする小太刀が設定を変えないだって?

          • (笑)河森のチェックは入っているし、細かい事は気にしないでいいのでは?。どちらが正しいとか言うのではなく、情報が曖昧で様々な説があるって事で。

            • まさに、それが劇中劇設定のいいところだよね。
              そもそも、軍事機密を一般にそう簡単に公開するかっつーのw

              小太刀氏の小説については、河森監督がチェックしたときに誤字脱字まで指摘してくれてるようだから、全然問題ないでしょ(笑)。

              • 劇中劇の設定として、本編に登場するバルキリーは、現実の撮影みたいに、当時の写真や公式発表された資料を元に、ドラマスタッフが作成したレプリカやFの映画撮影回みたいに別の民間機体を撮影に使ってCG合成したもので、本物の機体とは形状や性能が違ってる可能性があるらしい。

          • 反応弾←威力は変わらないが、初代から半減期の短い核兵器やら純粋水爆、反物質などと起爆剤の設定については作品ごとに変更されてる。

            EXギア←調べたけど熱核タービンエンジンとしか出なかったけど、化学ロケットだとするソースは?ちなみにマスターファイルからだと言うなら、あれは「半公式」扱いだから、エアリアルや劇場版アルト生存、メガロード01との通信記事みたいに公式に使われるかは河森総監督次第だぞ。

            ガンポットの口径←これについては作者のミスっぽいね。

            • 少なくとも反物質なんて設定は小太刀が何の脈絡もなく持ち出してきたものだよ
              EXギアもマスターファイルの設定はバンダイから出たEXギアのフィギュアのインストに記載されたのが元だから小太刀よりはよっぽど信用できるよ

              • どうやら貴方は小太刀氏を毛嫌いしてるようだけど、氏の小説は貴方達が絶対視してる河森大監督様々が直々にチェックして、「これでいい」と許可してくれてるわけでしょ?
                なら、反物質でも何でも構わないんじゃない?
                反応弾はなんかすげー威力の爆弾で、大量破壊兵器として使われてるっていう事と、それに伴う結果だけが、いわゆるマクロス世界における事実として存在してるっていう事なんだから。
                第一、貴方達よりも小太刀氏の方がよほど河森監督に近しい人なんだから、貴方に「彼は信用できない」と言われても、へぇそうですか、としか言えないってのが正直なところだね。

              • あと河森監督は前作った設定を忘れて新しく設定しちゃう事あるし(笑)。

                以前に公開された設定と違うからといって、小太刀氏が勝手に作った設定とは限らないでしょ?。

        • 河森 「設定なんてくだらねーぜ! 俺の劇中劇を見ろー

          細かい設定でガタガタ言わなくて済むように再現ドラマだの劇中劇だの言ってんだからいいじゃねぇか
          作品間での整合性より、その作品内での都合を優先するって意思表明なんだよ
          小説でそう言ってるならそうなんだよ、その小説の中だけではな

  2. ファイター形態もかっこいいが、バトロイド形態は間違いなく全バルキリー中で一番「人型」ロボとして完成されていると思う。
    リボルテックのYF-19とYF-21は本当に楽しくブンドドできたw

    • 人型ロボとしてのシルエットの完成度もそうだけど
      機首や主翼もキチンと存在感を主張していて
      パッと見で飛行機が変形したロボだと分かるのも凄い

    • ファイター:カッコイイ
      バトロイド:カッコイイ

      ガウォーク:しわ寄せが全部ココに

      • え。ガウォーク形態も、機能美そのものって感じで最高にイカス造形じゃん。

        • 立体物のガウォークは
          むき出しの後頭部とか段差のついた胸部とか
          主にボディ後部がバランス悪く感じる
          他のガウォークが「テ」の字だとすれば19は「う」の字型っていうか・・・
          画面で見る分には気にならないんだけどなぁ
          バトロイドが妙にO脚感あるのも気になるけどこの辺は造形センス次第っぽい

          • うーん……おっしゃるような所は、自分は特に気にならないかな。
            アルカディアのYF-19のガウォークとか、かなり良い感じなんですが……

            >他のガウォークが「テ」の字だとすれば19は「う」の字型っていうか
            なるほど。自分は逆に、それが他のガウォークにはない優美さを感じる好評価ポイントなんですわ。やっぱりこれは感性次第かな。

            • 「良い悪い」と違って「好き嫌い」は否定できるもんじゃ無いもんね
              引用元のスレでも両方の意見があるし、どっちの意見もアリってのが妥当な落とし所だわな
              どっちにしてもファイターやバトロイドがあれだけまとまってるんだから、19系は万人がカッコイイと認めるデザインってのは変わらないよね

    • 鯉人的にバトロイドの時に主翼が腰にあるのが好みかな。最近のは大抵 背中でバランス悪そうに見える。
      イサムが最初に19に乗った時にバトロイドで自由落下して落ちてくるシーンが好きです。

  3. フロンティア劇場版で登場した時にはびっくりしたわ……しかもメサイアのスーパーパック付で(汗つ。ちょいワル親父になっても機体を代えないイサム。

    • VF-19EF/Aって、ヤンとイサムの最高傑作の芸術品なんじゃないかと思うくらい情熱注がれてるのを感じる

    • 機体を代えないというか、昔の機体に似せた仕様に改造してる、だな
      そもそも、イサムのために私財を投げ打ってまでVF-19を
      最新テクノロジー満載にアプデしたヤンも大概のモノだと思う

      • 私財投じたのはイサムの方じゃなかった?
        ヤンはイサムに呼び出されて改造に協力してただけのはず。

        • インダストリーに19のアップデート計画申請してイサムを外部協力者として機材を融通していたと思ったけど。
          エリアルクラブが関わっているかどうかは不明。

        • おっとそうでした(マクロスクロニクル&wikiで再確認)
          ヤンのプライベートプランって説明文だけ鮮明に覚えてたせいか
          イサムはもちろんヤンも出資してたのかと勘違いしてました

          • とはいえ、ヤンもイサムが「ダチ」と呼ぶ数少ない親友の一人ですからね。
            中年になった二人がガキのように罵り合いながら、楽しそうにVF-19ADVANCEを組み上げている様子が容易に目に浮かびますw

            • 確実に悪ガキ中年ドモのたまり場・・・w

            • でも、このデータも新星インダストリーやL.A.Iにとっては新型機や新装備開発に欠かせないので一概にね……下手するとエイジスも予備機で同様にアップデートしているかも……ある意味”羊の皮を被った狼”状態。

      • しかも、その機体は29に近い性能な上に、最新鋭機である27(一般機)を瞬殺(しかもエボリューション系のナイフみたいに翼にピンポイントバリア張ってぶった切る)しちゃうんだから凄いとしか言い様がないwwww

コメント欄

*
DigiPress

話題のデカルチャー!!

Return Top