マクロスまとめ船団!デルタ速報部

話題のデカルチャー!!

相互リンク・RSS募集中です!サイト運営項目よりご連絡ください

マクロスまとめ船団人気コンテンツ

アニメ感想 | 考察まとめ | 楽曲情報
グッズ情報 | コミカライズ&ノベライズ

マクロスΔ(デルタ) ハヤテがVF-31Fを違和感無く操作できたの何故だろう【機体考察】

マクロスΔ13話追加画像55

663: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 01:19:04.86
そういえば反応弾で機体を失ったハヤテが乗り換えたって事はメッサー機は予備機にされてたって事だよな
パイロットに合わせた調整なんてされてなかっただろうにハヤテは良く使えたな…

 

665: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 01:22:13.89
>>663
迷うそぶり見せずに「アレがある!」って言ってたし、前々からいざという時の予備機として使うつもりだったんじゃね?

 

668: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 01:24:29.06
>>663
EXギアを介してだし最低限の調整はしてる筈
まあEXギアも壊れたから予備を使ってるけど
基本的にセッティングはソフトウェア的な部分だし
JとFの差異以外は同等に出来るか筈

 

697: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 01:43:33.66
>>663
それよく言われてるけど
ハヤテの機体がチューニングされてたのはハヤテがまともに動かせないくらいだったからって意味のチューニングであって
まともに動かせるミラージュチャックメッサーの機体がそれぞれ特殊な仕様にチューニングされてたとも思えない
もちろんイサムのように自らピーキーにする人もいるけどチーム行動が主なデルタ小隊にそんな改造する人もいないだろう

 

706: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 01:50:17.81

>>697
ミラージュ機は兎も角メッサー機がそういった調整を何一つしてないとは思えないけどな
流石にイサムスペシャルみたいなカリカリのチューンが施されてるとも思わないけど。あそこまで行くとパイロット不在でも予備機にすら出来ないし

もっとも予備機とするのにあたって修理ついでにセッティングをメッサー仕様から誰でも使えるように変更した可能性は割と高いけどな

 

723: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 02:07:11.08
>>697
チューニングってあのヤバくなったらメットがでてくるやつだろ
役に立って良かったよな
マシンサポートは切ってるし

 

730: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 02:14:15.51
>>723
基本的緊急脱出はEXギアだろうけど
ハヤテ機はサポートAIやメット嫌いなだけに
通常より手が込んでそうだしな
メッサー機もメットオフで乗ってたし
回収後に、ハヤテ機同様の仕様に改装されてたんだろうか?

 

721: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 02:05:27.79
ハヤテは歌なしの素の技量もけっこう向上はしてるね
もうチャックやミラージュより上なんじゃないか?
2クール目は中盤までにはミラージュの覚醒をやりそう
ハヤテの歌で覚醒はもうけっこうやった感じあるし、
ハヤテはあとは素の技量を向上させればOKっぽいから、地道に頑張れ

 

795: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 07:40:48.97
>>721
リルドラケンを簡単に落としてたな

 

726: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 02:09:54.91
>>721
次は素でキースと互角だろうな

 

731: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 02:17:19.80
>>726
風読みとファイターでの高機動戦闘が突出している
けど、ガウォークやバトロイドでの戦闘は
そこまで得意という感じじゃないもんな、キース兄様は
本当何故可変戦闘機に乗るのかと思ってしまうわ。

 

732: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 02:20:46.25
次回ハヤテ機復活しててくれよ
ハヤテはやっぱあの色じゃないと

 

735: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 02:29:33.13
>>732
ラグナ追い出されて果たして戦闘回はあるんだろうか、漂流だとカツカツ状態だ

 

736: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 02:32:38.35
>>732
プラモデルにハヤテカラーのスーパージークフリードの展開があるから今後ずーっとメッサーカラーって事は無いはず

 

737: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 02:35:33.78
>>732
今回は代替しただけだろうし
ゼントランの自動工廠で新品製造
恐らくレディMがハヤテ用の新品送り込んでくるよ
そこで、ハヤテにレディMからメッセージありそうだよね
???「貴方の、父親には随分お世話になったわ♪」
みたいな

 

746: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 03:12:32.82
普通にハヤテ機が復活してる可能性の方がありそうだけどな
VF-31Jって別にワンオフ機でも何でもないし

 

752: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 03:31:26.42
でも機体って会社のものだしな
ケイオスからしたら今回で戦果上げたαβγ小隊の誰かにでも乗らせたいでしょ
ケイオスって結構規模でかいよな

 

845: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 09:11:45.99
VF31のFとJってどう違うの?

 

856: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 09:23:32.53
ハヤテのデルタ5は制宙支援機で、メッサーの機体は制宙支配機って説明だしやっぱり性能違うのかな

 

844: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 09:10:16.97
ハヤテにしか必要のないヘルメット省略システムを当たり前のようにメッサー機に搭載してるんだから
最初から借りパクする気満々だろう

 

850: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 09:17:03.63
>>844
いやメッサー機に搭載してないっしょ次撃墜されてたら死んでた

 

854: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 09:20:41.51
>>850
撃墜前提は当然だけど対象がミラージュでもチャックでも隊長にも対応できるヘルメット付じゃなくてハヤテしか乗れないヘルメット無しのチューニングをしてたのが笑えるって事では

 

855: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 09:22:24.11
>>854
そういうことです。
説明してくれてありがとうございます。

 

857: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 09:24:11.22
>>854
いやだからメッサー機はヘルメット無し改造はして無いでしょって事いや実際作動して無いから判らないけどなんで上の人達はヘルメット無し改造してる前提で話してるのか解らない

 

859: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 09:28:22.63
>>857
メッサー機に乗って、ハヤテが操縦や仕様の違いに戸惑う描写がない。
||
コクピットがハヤテ機と同じ仕様になってる。

 

860: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 09:31:35.02
ヘルメット省略システムは「脱出時にヘルメットをかぶせてくれるシステム」じゃなくて
「ヘルメットなしでも操縦できるようチューンされたシステム」の事

 

861: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 09:32:20.81

コクピットシートは大急ぎで取り付けただけ、かも知れないがね

メッサー機のシートは元々交換しないと駄目だったし、誰が乗るかはっきりするまで取り付けしなければ良かっただけだからな

 

863: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 09:35:53.10
>>861
そういや、白騎士によってコクピットシート部分が壊されたから、シート部分は取り外したまま整備して、ハヤテ乗り換え時にハヤテ用シートを取り付けた可能性ある訳か。
盲点だった。

 

862: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 09:33:43.92
あのチューンアップはハヤテがAIとヘルメット嫌いだから非常用のEXギアを着けたじゃないのか?
8話とかミラージュやメッサーもヘルメット無しで動かしてるしヘルメットがないと駄目ではないんだと思うが

 

865: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 09:43:24.49
いやシート形状やEXギア見てきたけどメッサーの乗ってた時と大して変わって無いぞ

 

864: マクロスまとめ 2016/06/29(水) 09:42:38.57
皆さん、メカニックに対する考察が鋭いね。
オラにもっとみんなの知識を分けてくれ!
 

記事への感想等コメント欄までお寄せください!マクロスファン交流の場になれば幸いです。名前、mail、URL項目は空白のまま投稿可能です。

※マクロス好きが語り合える場所としてコメント欄での多様な見解・議論・ぶつかり合いはあって当然かと思いますが、相手を誹謗中傷する様な書込みはご遠慮下さい。

【12/2発売】マクロスΔキャラクターデザインワークス

マクロスΔ 05 [Macross Delta 05] (特装限定版) [Blu-ray]
5巻11月25日発売予約受付中!!
Amazon限定BD版(全巻購入特典付き)
第1巻 | 第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻
第6巻 | 第7巻 | 第8巻 | 第9巻
Blu-ray版
第1巻 | 第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻
第6巻 | 第7巻 | 第8巻 | 第9巻
DVD版
第1巻 | 第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻
第6巻 | 第7巻 | 第8巻 | 第9巻
CD情報
5月11日発売ワルキューレデビューシングル
一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら
6月22日発売OST第1弾
オリジナルサウンドトラック1
7月6日発売ワルキューレ1stフルアルバム
Walkure Attack!(通常盤)
Walkure Attack!(初回限定盤)(DVD付)
8月10日発売ワルキューレ2ndシングル
絶対零度θノヴァティック
9月28日発売オリジナルサウンドトラック2
「マクロスΔ」オリジナルサウンドトラック2
9月28日発売ワルキューレ2ndアルバム
【早期購入特典あり】Walkure Trap! (初回限定盤)(クリアファイル付き)
Walkure Trap! (DVD付初回限定盤)
2017年1月25日発売ボーナスアルバム
ワルキューレがとまらない
ゲーム情報
10月20日発売マクロスΔスクランブル
【PSVita】ルンピカ♪サウンドエディション 【初回封入特典】
【PSVita】マクロス Δ スクランブル 【初回封入特典】
URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 8 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. >>本当何故可変戦闘機に乗るのかと思ってしまうわ。

    現代の戦闘機のほとんどが攻撃機や爆撃機の役割も負うマルチロール戦闘機なのと同じじゃないかな、戦況がかわったとき即座に別の機体をそろえられないだろうし
    それに戦闘機はそれこそゴーストで良いし

    高性能有人戦闘機で適当なのがないんでしょう、現代のマルチロールもコストの面で統合されてるしどうせ高性能で高価なら別の用途に使えるように、と計画や技術がVF開発プロジェクトに統合されてしてしまうんでしょう

    しかしヘルメットにそなえられた機能については思い至らずハッとしたな…今のヘルメットは計器表示とか火器管制に連動するセンサーとか、もう第二の操縦桿だもんね

  2. ハヤテの脱出装置はEXギアと呼ばれるパワードスーツでVF-25から採用しているパワードスーツと思われる。こいつは座席にもなってパイロットの癖もインプットしているのでメサイアにも行ける訳だ。逆に言えば熟知しているアルトがVF-31系を難なく扱える訳。

    (因みにVF-171EXにも採用している)

  3. 整備士「おう、ハヤテ、F型乗る奴おらんし乗り換えてええんやで」

    ハヤテ「J型に乗り慣れたしやめとくわ」

    墜落後

    ハヤテ「やっぱ乗せてーな」

    整備士「っしゃ、ええで」

  4. VF-25の場合だと生産ブロックによる違いを除くとA型とそれ以外の違いは頭部ユニットだけだったな(装備とチューニングの差もたまにあるが)
    だから頭部すげ替えするとどれでもS型(指揮用)にチェンジできたという。

    VF-31でもそこらは継承されていると思うのだがなー

    • VF-25は見た目には反映されてないけれどF型とS型は設定上エンジン回りが強化されてるんだっけ?
      S型とF型がアーマードを装備しやすいと考えると納得できる。

  5. 自動車の部品を替えるようなチューニング(セッティング)ではなく、PCの設定やゲームのコンフィグを変えるようなチューニングと見るべきだろうな
    特にハヤテは「AIサポートが効きすぎて邪魔」と劇中で明言されてるし
    そういったコンフィグならEXギアに記録されてたり、ボトムズのミッションディスクみたいな形式のほうが自然だから、機体側を弄る要素はほぼないと見るべき
    シート周りは既に破損してたからアッシー交換でポンと載せるだけだし、乗り換えに必要な作業はそれほど大変なものじゃないんだろう

  6. そもそもデビューライブで初めて31ハヤテ機に乗ってエアショーしたような感じになってたよな
    実際には合間に訓練したんだろうけど

  7. 結論
    コックピットのシステムはEXギア依存率が高そうなので
    EXギアを専用の物にしておけばシートをそれほど弄る必要が無い可能性が高い

    機体のAIに関してはパイロットがEXギアで脱出時に
    機体のAI(1)とEXギアのAI(2)に分けてEXギア側でEXギアの飛行調整をする可能性が高い
    そして新しい機体にそのEXギアのAIをダウンロードすれば今までの様に専用AIとしてすぐに使える

コメント欄

*
DigiPress

話題のデカルチャー!!

Return Top